2010年02月13日

最近のセゾン投信の動向

最近のセゾン投信の傾向を書きたいと思います。

セゾン・バンガード・グローバル・ファンドについてですが・・・

ここ1年の運用実績は、+20.41%と好調でしたが、
ここ最近は、3ヶ月で-1.49%、1ヶ月で-3.81%と不調です。

インデックスファンドは、市場全体の上げ下げの影響を受けやすいので、
相場全体が落ち込んだ、ここ最近は、どうしても下落してしまいますね。
2月もNYダウが1万ドルを割り込んだり、日経平均も1万円割れがあり、落ち込んでいるようです。

ただ、逆に底をつけたこういう時期に買っておくと、
相場上昇の恩恵を受けるのも事実ですね。

ここ1年の運用実績がよかったのも、リーマンショック後の相場の上昇の恩恵を受けたからこそ。
投資の基本は、安く買って高く売ること。
特にインデックスファンドは、その傾向が強いですね。

ギリシャの救済も決まって、そろそろ相場も戻り始めそうです。

積み立てを始めるのであれば、こういう時ですね。
投資信託|セゾン投信|動画バナー(積立)234*60


posted by 投資信託fan at 11:35| セゾン投信 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
WordPress
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。